文部科学省科学研究費補助金「新学術領域研究」平成23年度~27年度

動的・多要素な生体分子ネットワークを理解するための合成生物学の基盤構築(合成生物学)

  1. ホーム
  2. 組織・メンバー

組織・メンバー

研究総括

代表者氏名 研究課題名
領域代表者 岡本 正宏
九州大学大学院農学研究院 教授
合成生物学の技術基盤構築

計画研究代表者

研究項目A01(生物学班)

代表者氏名 研究課題名
花井 泰三
九州大学大学院農学研究院 准教授
細胞応答制御のための人工遺伝子回路の開発
田川 陽一
東京工業大学大学院生命理工学研究科 准教授
人工遺伝子回路による人工肝組織モデルの構築
柘植 謙爾
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科 特任講師
多要素からなる人工代謝経路の構築

研究項目B01(工学班)

代表者氏名 研究課題名
木賀 大介
東京工業大学大学院総合理工学研究科 准教授
人工遺伝子回路の機能向上のための進化分子工学による生体分子の改良
ロンドレーズ ヤニック
東京大学生産技術研究所 特任准教授
人工遺伝子回路の機能評価のためのマイクロ流体プラットフォームの開発
陶山 明
東京大学大学院総合文化研究科 教授
無細胞タンパク質合成系で動作する人工遺伝子回路の構築

研究項目C01(情報学班)

代表者氏名 研究課題名
山村 雅幸
東京工業大学大学院総合理工学研究科 教授
数理モデルを用いた動的な人工遺伝子回路の設計と解析
伊庭 斉志
東京大学大学院工学系研究科 教授
多要素人工遺伝子回路のデザインオートメーション
動的・多要素な生体分子ネットワークを理解するための合成生物学の基盤構築(合成生物学)